スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都圏外郭放水路~埼玉の地下神殿~

みなさん、こんにちは。

今日(2015年1月16日)は首都圏外郭放水路に行ってきました!
(呼び方は”しゅとけんがいかくほうすいろ”)

みなさん聞いたことあります?こんな感じの地下施設です。
地下内部

こんな馬鹿でかい施設がどこにあんの?と思うみなさん。

安心してください。・・・・・・・・・・・埼玉にありますよ!

そもそもなんでこの施設に私が興味を持ったかというと、
(1) 何やらばかでかい地下施設がある
(2) 地下から水をくみ上げるばかでかいポンプがある?メーカーは?ドライバーは?
それぐらいの気持ちで行きましたが、正直想像を超える見学に・・・。

最寄駅は東武野田線沿いの「南桜井駅」で、そこから徒歩40分の所にあります。
(ちなみに私は基本どこに行く時も電車で行きます。
少ないですが駅から施設までバスも出ていますのでご安心を。)

歩いているとこんな看板が出てきます。
DSCF2944.jpg

そしてさらに進むと、、、意外と普通の建物!?ん?あの地下施設はどこに?
DSCF2995.jpg


入るとすぐに自分たちの前の参加者なのか海外の人がたくさんいました。
(なんで?と思いましたが、海外のメディアにも結構取り上げられてんのかな?)

施設の中に入ると20人ぐらいの参加者がすでに中に待ってましたね。

個人的にこういうマニアックな見学にどんなやつが参加しているのかって結構面白くて、

今回は往年の夫婦、大学生(?)、お母さんと一緒にきている謎の30歳ぐらいのマザコンらしき男性・・・

期待をうらぎらず今回も多彩な顔ぶれで参加しました。


少し時間がたつとスタッフの方の説明と共に見学が始まりました。

まずはそもそもこの首都圏外郭放水路とは
国土交通省が運営する地下放水路です。

地下放水路?なんじゃそりゃって感じですが、
この辺は昔から河川の氾濫によって洪水の被害が多く悩まされていたらしく
大雨の際に小さい川が氾濫しそうになるとこの地下のプールに水を引き込み、
引き込んだ水は全てガスタービン駆動のポンプで大きな河川の江戸川に
吐き出すそうです。

ってか、ガスタービン駆動なん?とまずびっくり。

おそらくモーター駆動だと停電時に対応できないので
ガスタービン駆動にしてんのかなと。


ポンプは荏原の斜流ポンプ(18万m^3/h)、
DSCF2986.jpg

減速ギアは日立、
DSCF2985.jpg

ガスタービン(航空機転用型)は三菱重工で出力は約10MW。
DSCF2990.jpg

海外のメーカーは入ってなかったです(国の税金だから日本のメーカーに発注?)。
ってか、こんなでかい機器はまだ扱ったことないので結構ビビりました。

しかも、このポンプ+ギア+ガスタービンが4系列もあります!!

スタッフ曰く、プロジェクトの総コストが2000億ぐらいらしく
これぐらいでかいとほとんどが土木工事かもしれないですが、
このポンプ1系列どれくらいだろ~?30億くらいかな。4系列で120億くらいかな。
(でかすぎて値段もよくわかんないわ笑。でも海外も含め競争入札したんなら
結構安くできると思うんやけどね。競争入札したかどうかはわかんないけどね。)

通常の洪水では1系列が動く程度らしいです。最高で2系列が並列運転したとか。

1年に7~8回動くらしく、結構活躍してるそうです。ってか、常時使えるようにメンテナンス大変そう。

そんな説明を受けながら他の人がどこまで理解しているのか不明のまま、
いよいよみなさんお待ちかねの地下の貯水プールへ・・・。

エレベーターとかなく結構な段数の階段を下りてくと、
DSCF2982.jpg


じゃじゃ~ん。高さ50Mくらいあんのかな。これは是非見てもらいたい。感動やね。
DSCF2978.jpg

(私はガスタービンに興奮してましたが)一般の参加者は
あたりまえですがこちらの地下施設に興味をもっているようなので
かなり興奮していました。みんなカメラパシャパシャと・・・。

今回の見学では地下の貯水施設のみが見学できて、
1年に1度のイベントではなんとガスタービン、ギア、ポンプも見れるそうです!
(予定あったら絶対いこう笑。)

この見学は勿論無料ですが平日しかなくかなりの人気でいつもあっという間に
予約埋まるので是非皆さんある程度余裕をもって予約してみて下さい。
見学の予約はこちらから

今回の見学は100点満点中95点!
(やっぱりガスタービンとか生で見たかったな笑)

ではではみなさん、また今度♬

おわり

====================================================
「見学基本情報」
アクセス:東武野田線「南桜井駅」から徒歩40分
※駅からバスも少ないですが出ていますのでHPでご確認ください。
見学料:無料
HP:首都圏外郭放水路
====================================================

※P.S. 最後まで記事を読んで頂き有難う御座います。
下記をクリックしていただき、ブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 工場見学・会社見学へ
にほんブログ村


工場見学情報をまとめた本も多数あるので是非参考にしてみて下さい^^

工場見学 社会科見学 首都圏 (工場ガイド)


 

関東大人のための工場見学&社会科見学


 

絶対楽しい! 親子で行けるおいしい工場見学


 

首都圏親子で楽しむ! 社会科見学とっておきスポット


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。