スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ産業技術記念館~トリップアドバイザ-見学ランキング第1位~

みなさん、Guten Tag(グーテン ターク)!!

昨日予告した通り今日はトリップアドバイバーの

「行ってよかった!工場見学&社会科見学ランキング2015」で第1位となった

トヨタ産業技術記念館」の見学情報をお届けします。これを狙ってたわけではないですが

ちょうど今年のゴールデンウィークに名古屋の友達に会いに行った際に

実は見学に行ってたのです!

IMG_3520.jpg

個人的に色々と見学に行きましたがこの記念館は

私の紹介したい見学スポットベスト3に間違いなく入ります。凄いです。感激します。ウォーー!って感じです笑。

この記事を読んで少しでも多くの方が足を運んでくれるのを期待しています♪

そもそもトヨタ(TOYOTA)って今は誰もが知っている自動車の会社ですが

創業当時は何からスタートしたか知っていますか?

船舶?飛行機?農機?

いえいえ、自動織機の製作会社からスタートしたのです。

「じどうおりき????なんじゃそりゃ?」という皆さん、

自動織機(じどうしょっき)と読みます。自動の織り機ですね。

手動織機

このようなぱったんぱったん糸を編んでいた時代に

これを近代化の時代に自動化できないかと考えた末に自動織機が出てきたんですね。

但し自動にするには今のようにMotorもない時代にどうやって動力を得るかというと。。。

エンジンですね。そう、これがToyotaの自動車技術への第1歩なのです!

また高速な自動織機にするには織機自体も木製ではなく金属製な頑丈なものが必要になってきます。

こうして自動車に欠かせない金属の加工技術が発展していったのです!

話が長くなってきたので。。。写真で館内を紹介します笑。

まずは外観はこんな感じで立派な記念館です。
IMG_3501.jpg

IMG_3502.jpg

中に入るとトヨタの歴史を創業当時から見ることができます。
(本当にTOYOTAってすごい会社になったんだなと感心します(@_@)売上20兆円超えですから。。。)
IMG_3505.jpg

IMG_3506.jpg

まずは自動織機の展示室へ行くと、
①そもそもどうやって糸を作っていくのか
②どのように糸を編んでいくのか
③どのように動力を得て自動化していったのか
④最新の自動織機とはどんなものなのか
といった流れでめちゃめちゃ広い展示室で見学できます。

まず初めにきれいなお姉さんに原料から糸をどうやって作るのか説明してもらいました
(どこに行っても大企業の見学の説明者の方はきれいな方が多いです。。。Yes!笑)
IMG_3509.jpg

動力は蒸気タービン、水車、エンジンと様々なものから得ていたようです。これは水車の模型。
IMG_3510.jpg

もうこの辺から自動化していますがかなりごつくなってきました(@_@)
IMG_3513.jpg

自動織機の発展によって金属の加工技術も急速に発展していったそうです。
IMG_3515.jpg

しかもこの記念館の凄い所は古い自動織機のほとんどが今でも動いて
実演できる状態になっているところです!他にもたくさんぱったんぱったん動いているところが見えます!
(おそらくここがこの記念館がランキング日本1になった理由だと思います)


最新の自動織機も動いているところを見ることができます!
想像していなかったですが、最近の織り機ってすごいです!絶対必見です!


私の撮った動画以外にもたくさんYou tubeに動画がアップされているみたいなのでそちらもみて下さい^^

とまぁ、やはり写真や動画では説明しきれないですが
何より実際に動いている自動織機をたくさん見学できるのは
全国でここしかないでしょう!糸を作って編むってこういうことなんだと真面目に勉強になりました!

子供を連れて行っても間違いなく勉強になります。むしろ連れて行ってください。
私のような大人でもかなり勉強になります!笑

この記念館は大きく自動織機のエリアと自動車のエリアに分かれているのですが
また自動車に入ると話が長くなるので自動車コーナーは次回に紹介します^^

ではでは今日はこの辺までにしておきます。皆さん、良い週末を♬

おわり

====================================================
「見学基本情報」
アクセス:名古屋駅から徒歩25分、名古屋地下鉄 東山線「亀島駅」の2番出口より徒歩10分
入場料:大人500円(安い!)
HP:トヨタ産業技術記念館HP
====================================================
※P.S. 最後まで記事を読んで頂き有難う御座います。
下記をクリックしていただき、ブログランキングへの応援をして頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 工場見学・会社見学へ
にほんブログ村


工場見学情報をまとめた本も多数あるので是非参考にしてみて下さい^^

工場見学 社会科見学 首都圏 (工場ガイド)


 

関東大人のための工場見学&社会科見学


 

絶対楽しい! 親子で行けるおいしい工場見学


 

首都圏親子で楽しむ! 社会科見学とっておきスポット


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。